2019年最新AIロボット3選!ロボットと生活する時代は近い?

夢の世界の最新技術

最近ロボットの技術発展がすごいですよね!

10数年前では考えられない、人のように動くロボットが開発され当たり前のようになってきています!

それだけでなく、人工知能を搭載し、「ロボットが自分自身で考えて動くことができる」という、まるで映画の世界のようになってきました!

そんなロボットの世界の最新情報をご紹介します!

みきまる
みきまる

やっぱりロボットってみんなの憧れだよね!

スポンサーリンク

AI(人工知能)ロボット3選

ツバキ
ツバキ

この動画を見ると最新ロボットのすごさがすぐにわかるよ!

人工知能を持つ信じられないほどのロボット
人工知能を持つロボット
1.Spot Launch
Spot Launch
Spot Launch

米ボストンダイナミクスが開発した四足歩行のロボットです。

身体能力に優れており、坂道や階段を上ったり、転倒した時に起き上がったりと最新の技術が使われている。

主に建設現場での監視や遠隔検査などに用いられる。現在はソフトバンク竹中工務店が実証実験をしている。

機能
  • スピード:1.6m/s
  • 稼働時間:90分
  • バッテリー:交換可能
  • 視野:360°
  • 動作環境:-20℃~45℃
  • 拡張性:アーム取り付け可能(有効荷重14㎏)

アームを取り付けることによりドアを開けることができる
倒そうとしても倒れずにどのような地形にも対応できる点がすごいですね!

犬型ロボットなので、将来本当の犬のようなロボットが開発されるのも近いかもしれませんね!

Spot® | Boston Dynamics
2.アトラス
More Parkour Atlas
アトラス

こちらも米ボストンダイナミックが開発したAtlas(アトラス)です。

アトラスは人間型ロボットで走ることはもちろん、バク宙こけても立ち上がるなど高い運動能力があります!

Boston dynamicsのYouTubeには、たくさんの最新ロボット情報がのっているのでお勧めです!

性能
  • 作動:油圧式
  • 関節:28
  • 速さ:1.5m/s
  • 高さ:1.5m
  • 重さ:80㎏
Atlas® | Boston Dynamics
3. Makr Shakr
Makr Shakr Team in Turin, Italy!
Mark Shakr

自動でカクテルを作ってくれるバーテンダーロボットです。

お客さんはアプリで注文し、ロボットがそれを作ってくれます。
ロボットにはあらかじめ、どこに何があるのかをデータとして入力しているためどんな複雑な注文も数秒で作ってくれます!

カクテルの素材のカスタマイズが自由にできるので、自分好みのカクテルをすぐに飲むことができます!

日本には見かけないので、これを作れば話題になるかもしれませんね。

Makr Shakr | Carlo Ratti Associati
Makr Shakr is a new robotic bartending system that allows users to create, in real time, personalized cocktail recipes through a smart phone application and tra...

人工知能とは

人工知能とはその名の通り、人のように考えることができる知能を人工的に作った技術です。

人工知能を作るうえで有名な技術が、機械学習深層学習(ディープラーニング)です。

機械学習と深層学習(ディープラーニング)の違い

  • 機械学習
    大量のデータを処理しながら、そのデータを種類ごとに分けていく。
    この作業中に、「分け方」を自動で学習していく技術。
    機械学習では、どこに着目して分けるかを指定しなければならない。
  • 深層学習(ディープラーニング)
    自ら分類する軸を見つけて学習する。
    つまり、たくさんのデータを見ることで、どこに着目して分けていくかを自ら学習する。

機械学習は分類するための着目点を指定する必要があるが、深層学習はそのことも含めて自ら学習する

ロボットと人工知能の融合

人工知能技術
  • 画像認識
  • 音声認識
  • パターン認識
  • ニューラルネットワーク
  • 知識表現・論理・推理
ロボット技術
  • 制御工学
  • デバイス
  • 機構学
  • 材料学

主にここに挙げた技術を融合させて自立するロボットを作っています。

また、ロボットを作るうえで、必要とせれている知能が3つあります。

  • 自立知能
    音声や視覚的情報を認識し、認識した情報を理解、判断して行動に移す知能。
  • 適応知能
    人に合わせた適切な行動(適切な速さや力加減)を実現する知能。
  • 協調知能
    人と協調するための行動動作を学習する知能。

現在は、世界中でこのような技術を掛け合わせて、自分で動くロボットを作っています。

もし、うえで挙げた3つの知能を完璧に持つロボットができた場合、ほんとに人とロボットの見分けがつかなくなるかもしれませんね!

映画の中の、人と共存しているロボットがもうすぐ実現すると思うと楽しみです!

まとめ

ここ10年くらいでかなりロボット技術が進化していると思います!

今回紹介した最新AIロボットはすでに実用段階まで来ているものなので、今後たくさんの場所で見ることができるようになると思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました