Amazonの安全な商品を見分ける神ツール【サクラチェッカー】

ツバキのニュース速報

Amazonって皆さんよく利用しますよね!

AmazonにはAmazon自体が商品を取り扱って販売しているものと、一般の事業者がAmazonに出品して商品を販売しているものがあります。

その数ある商品の中で、ちゃんとした正規品であるか心配になったことってありませんか?

僕は毎回心配になって、いろいろ見比べて買っています!

そんな中、その商品のレビューがちゃんとしたレビューなのか?サクラが投稿したレビューなのか?を判断してくれるサービスを紹介します!

スポンサーリンク

信頼できる商品か見分けてくれるサクラチェッカー

最近たくさんのやらせレビュー、サクラレビューが出回っています。
なので、正しい商品の評価を知ることは難しくなってきましたよね。

そこでサクラチェッカーの出番です!やらせ・サクラレビューを見つけ、本当のレビューを知ることができます!

安心して買い物を楽しむことができるようになりますね。

では実際の使い方を見ていきます。

みきまる
みきまる

いっぱいAmazonで買い物しちゃうからさっそく使ってるよ!

サクラチェッカー使い方

使い方はすごく簡単です!

Amazon商品のページを開き、そのURLをコピーします

次に、そのURLを入力してGOするだけです!

めちゃくちゃ簡単です。

そのあと分析結果がこんな感じに出てきます。

そして、下のほうにスクロールしていくと、信頼性の高い商品、本当に参考になるレビュー、サクラ度(注意度)詳細分析が出てきます!

百聞は一見に如かずというので、一回やってみてください!
簡単にできて、かなり参考になるのでお勧めです!

僕は、なんかはまって、いろいろチェックしています(笑)

一度Amazonとサクラチェッカーを開いて、欲しい商品などをチェックしてみてください。

いろんな発見があると思います!

みきまる
みきまる

僕は、ゲーム感覚でこれは安全だ!とかこれは危なそう!とか思いながらいろいろチェックしてるよ!

サクラチェッカー分析方法

公式ページによると、8つの分析項目があります。

  1. 価格・製品
  2. ショップ情報・地域
  3. ショップレビュー
  4. レビュー分布
  5. レビュー日付
  6. レビュー&レビュアー
  7. 怪しい日本語のサクラレビュー
  8. ライバル社からの悪評(工作員レビュー)

サクラチェッカーを開発した本人が、実際にAmazonのサクラ・やらせレビューを募集しているAmazonレビューグループに潜入しているらしく、そこで得た「ロジック」や「機械学習」の仕組みを使用して分析しているらしいです。

まとめ

サクラチェッカーを開く

実際にFacebookの非公開グループには約18,000人ものレビュアーがいるといっています。

びっくりです!!!

ネットは誤情報と正しい情報の区別が難しいですね、、、(笑)

このサクラチェッカーを利用して安心な商品を探して、快適なAmazonショッピングライフを送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました